Pages

.

今日もブライダルです!

本日は、まだホームページには掲載していないのもです。
また近々まとめてアップしますので、詳細はそのころにお知らせいたします。

プラチナのペアです。


レディースには、両サイドにぐるり一周ミルを入れました。
メンズはプレーンなものです。
とってもシンプルで素敵です。

幅もぴったり、お2人の手にとても良く合っています。


実はこちらのご夫婦、内側がちょっと豪華です。


じゃん。

お名前の両脇に、誕生石を両方とも入れました。
ブルートパーズとエメラルド。
さわやかな色の組み合わせがとても綺麗です。。。
見えないところではありますが、隠れたオリジナリティでとても良いと思います!

内側も、結構いろいろできます。

オーダーありがとうございました!!




吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

通称 酎ハイ街道@墨田区鐘ヶ淵

亀屋さんの元祖といわれている”焼酎ハイボール”¥280 
オリジナルにブレンドされ、薄く金色に色がついている。
いろいろおつまみも頼んで、5人で¥5000一人ちょうど¥1000


2件目は昭和の風情が色濃く残る”はりや”さん

酎ハイ¥270

会話もリラックスしてしまい、ついカミングアウトしてしまいそうになる
くらい、落ち着いてしまう。

このあたりは、まだまだ 歴史を重ねてきた
お店がたくさんあります。

次はどこに行きましょうかね。




reade more... Résuméabuiyad

ブライダル!!!!

本日はブライダルの紹介です。


プラチナのペアリングです。こちらもホームページでは紹介しておりますので、詳しくはこちらをどうぞ。→〔Bridalページ

枝のようなテクスチャをがつがつ施しています。
かたちはとってもシンプルですが、テクスチャは、金槌を使って、手で一つ一つ叩いていきますので、ふたつと同じものができません。
それが何とも言えない良さですね。。

こちらは大阪からのオーダーでした。
東京旅行に合わせて一度ご来店いただき、打ち合わせをいたしました。
その後はすべて遠隔でしたので、お届けしてみていただくまでは、それはもうドキドキです。。

とても喜んでいただけたようで、、、ほっといたしました。

さらなる傷を刻んで、味のある指輪にしていってくださいね!ありがとうございました!!


吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

プライベートな話

製作課便り

今日はプライベートなお話を。。。

昨年の11月にお休みをいただき、わたくしの妹の結婚式に出席しにはるばるサンフランシスコまで旅をしたのですが→

その時の結婚式のことが、現在発売中の「ゼクシィ海外ウェディング完全ガイド」に載っております。
記事ではわれわれ福永宝飾店が製作した結婚指輪も登場しております!(名前は一切出ておりませんが・・・)


思い起こすとすでに懐かしいあんなことやこんなこと・・・。
それらひっくるめて、記事ではいい感じにまとまっておりました。さすが!リクルート!

中身はこんな感じです。


例によって付録のために紐でぐるぐる巻きにされておりますゆえ、ちょっと立ち読み・・・というわけにはいきませんが、海外で結婚式を挙げられる予定の方や、クリス・ハートのファンの方は、ぜひ読んでみてくださいね!

ちなみに現在のわたくしは写真ほどさわやかではありませんのであしからず。。。



吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

Le Château-アネックス滞在

内見会/オープン・スタジオを明後日にひかえ、まだ準備は・・・まったくできてない状態。
あぁ、部屋の片付けから始めなきゃ。

標本箱は、少しずつできてきている写真の中から、アネックスとその滞在生活の写真など。

アネックス(別棟のコテージ)の全体イメージは、去年の標本箱に<このページ>。
今年は去年ほどの猛暑日ではなかったので、蜘蛛大発生もなく、快適な滞在だった。


Le Château - Garden
村道からシャトーに繋がるこの並木道を抜けて、

Le Château - Garden
浮き球の漂う水場の前の正門を入ると、そこは、竜宮城・・・のような、
日常とはかけ離れた異次元空間、と、いつも感じる。

Le Château garden
シャトー本館の前のテーブルでのんびり。
遠くに見えるのが、門柱だけの開けっ放しの正門。

Annex - morning
アネックスに差し込む朝日。

Annex - evening
で、これは、アネックスに差し込む夕日。

Back terrace of the annex
アネックスの裏手のテラス。
ここはちょうど西に面している。

Back field of the annex
なので、夕日が心地よい。
天気のいい日の、夕食に最適。

Evening puddings
庭で採れたジャパニーズ・ラズベリーとレモンカードのプディング。
あ、ちなみにこのキャンドル・スタンドは、
たまたま通りかかった、Dinan(ディナン)のブロカンテ・マーケットにて購入。

Le Château - Garden
アネックスの入り口の横で、大豊作のジャパニーズ・ラズベリー
日本語だとエビガライチゴというそう。
私は日本では見たことがない、というか、ここル・シャトーでしか見たことがない。
普通のラズベリーより、つやつやしていて、見た目がきれい。
味は、普通のラズベリーとあまり変わりはない。

Le Château - Garden
そのほか、ブラック・カラントや、

Le Château - Garden
レッド・カラント、ブラックベリーが、ちょうどいっぱい実っている。

Garden harvest
フルーツ取り放題、食べ放題。ホリデー相棒のDanaさん採集。
これだけ盛りだくさん採集してきたのは、
「城主」ペーターおじさん達が晩ごはんにやってくる、そのプディング用のため。

Cooking pasta @ annex
メニューは、なんてことのないソーセージ・パスタ。

Cooking pasta @ annex
調理中の窓の外に見えるのが、件のジャパニーズ・ラズベリー。

Peter, Thierry and Pussier
Pおじさんと、友人のティエリー氏と、スペシャル・ゲストのプシャー。
プシャー、去年はまだル・シャトーに着たばかりで、
本館からあまり遠くには出てこなかったけれど、
今年はこの広大な敷地を、立派に「管理」している様子。

Pussier, Peter and Thierry
これは翌日、これまた、Pおじ、T氏、プシャーのトリオ。
又尻尾に、尻メロンのプシャー。
(なんでまたメロンかというと、2日後のパーティー用に、メロン庭先放置で熟成中。)

このプシャーの写真を大量に撮ってしまったので、
次回は、激カワ・プシャー特集の標本箱・・・の予定。

Good night...
最後は、トリオを「おやすみなさい」で見送った後、
アネックスの窓から中を覗いたところ。
私達もおなかいっぱいで、片付け物は明日にして、ベッドに入ることにしよう。


**************************************

しつこく最後のご案内。

金曜・土曜とプリヴュー/内見会イベント開催しますー。

Open studio/ Atelier preview brochure

アトリエ(兼・自宅)はSurbiton駅から徒歩7分。
Surbiton駅(Zone 6)はWaterloo駅よりSouth West Trainsで15-20分。
一時間に10本程度の便あり。
西ロンドンからは地下鉄District Line、
WimbledonでSouth West Trainsに乗り換えが便利。 
詳しい番地等は、メールで問い合わせてください。

ではでは、お会いできるのを楽しみにしています^^。

reade more... Résuméabuiyad

アリさんのストーンマーケット、ありがとうございました!

8/24.25の二日間で開催いたしました、福永宝飾店プレゼンツ「アリさんのストーンマーケット」、無事終了いたしました。

8/24に開催していた、全体のイベントも、初めての企画ではありましたが、とてもたくさんのお客様にお越しいただきまして、大盛況に終わりました!

あわただしい面もあり、せっかくお越しいただいたお客様と、あまりゆっくりお話しできなくてとても残念でしたが、また定期的に開催したいと思いますので、ぜひぜひ懲りずに遊びに来ていただけたらと思います。

ありがとうございました!!

我らのもとにはこの石が来ました。


まるで薔薇のような、スタールビーです。




吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

普段使いからお呼ばれまで。

普段使いも出来て、さらにお呼ばれにも合いそうなラインをまとめて撮影してみました。


今日も涼しかったので、なんだかこんな気分です。
とても人気の高いパール。
また増やしていこうと思います。

吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

今日もやってます!

昨日はたくさんのお客様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました!

いつもお立ち寄りいただくお客様、ゆっくりお話ができず申し訳ありませんでした・・・
またぜひ遊びに来てくださいね!

さて、建物全体のイベントは昨日で無事終了いたしましたが、福永宝飾店プレゼンツ
「アリさんのストーンマーケット」は本日も開催しております。

夕方ごろまでの予定で石を並べていますので、お立ち寄りくださいませ。


アリさんが突然追加した新しいビーズ。セレミナイト。
ものすごくキラキラしてきれいです。とても新しい石だそうですよ。


ルビーです。淡いピンクがかわいいです。


小粒サファイア、クリアで存在感たっぷりです。


アパタイト。なんとも言えないブルーが元気になれそうです。


ちょっとピンぼけてしまいました。。グリーンオパールのビーズです。
オリーブのような色がとてもかわいいです。


吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

イベントやってます!

本日は、特別に店頭で天然石のルースやビーズを販売しております!

こんな感じです。




取り急ぎご報告でした。
お待ちしております!


吉祥寺の結婚指輪・ジュエリーのアトリエショップ「福永宝飾店」

*********************************
福永宝飾店
www.picogramdesign.com
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
Arts&Crafts House 3F
0422-21-5030
picogramdesign@kdr.biglobe.ne.jp
〔11:00~20:00/火曜日定休〕
*********************************
reade more... Résuméabuiyad

ノルマンディー・ホリデー

ノルマンディー・ホリデーから戻ってきました。
恒例のル・シャトー滞在と、その前に今回は(今回も?)ブリタニーのDinan(ディナン)で一泊。
途中、にわか雨がちの日もあったけれど、基本的に暑すぎず寒すぎずのいいお天気で、ノルマンディー田舎暮らしを楽しんできた。
帰ってきたら、これまた恒例の、処理待ちメールやら仕事が山積みで、日常に戻るまでにちょっと時間がかかりそう。
ひとまず、撮ってきた写真から、ル・シャトーのイメージ写真を貼っておいて・・・しばらくまた不定期更新に陥りそう・・・なのだった。


Le Château - Normandy
滞在していたAnnex(アネックス=別棟のコテージ)から見える田園風景。

Le Château - Normandy
一日中来ては去っていった通り雨も収まって、突然雨雲から夕日が差したところ。

Le Château - Normandy


Le Château - Normandy
夕日の中のteasel(ティーゼル)。

Le Château - Normandy
teasel(ティーゼル)のクローズアップ。

Le Château - Normandy
境界はないけど、お隣の、コーン畑。
ちなみにコーンは飼料で人の食べるものにあらず、だそうで、
スーパーでも「人食用」の(スィート)コーンがあまり売られていない。

Le Château - Normandy
アネックスの窓にさす夕日。

Le Château - Normandy
アネックス、バスルームのドア。

Le Château - Normandy
アネックスのドアから出たところ。このときは朝日。

Le Château - Normandy
別棟の納屋。

Le Château - Normandy
これまた別の納屋。遠くに見える窓がアネックス。

Le Château - Normandy
野草満開。

Le Château - Normandy
額アジサイ。

Le Château - Normandy
ル・シャトーを正面から、並木ごしに。

Le Château - Normandy
ル・シャトーの横のドア。ここが今年は通用口。

Le Château - Normandy
今年も、またここでまったりしたり、
撮影仕事をしたり、ティー・パーティーがあったり、
盛りだくさんに楽しい一週間が待っていた。



reade more... Résuméabuiyad

.