Pages

.

梅雨っぽくないですね

東京は天気がよくすごしやすい日が続いています。
今日は少し暑くなりそうです。

明日は雨のようなので、もう少し梅雨らしくなるのでしょうか。。

ローズクォーツネックレス〔35,000yen/K10〕
チェーンはピンクゴールドです。


裏はこんな感じで、基本的にいつも裏には何かあるのですが、
これはよりその裏の透け感が楽しめるようにしてみました。

本日は、新作の原型が上がってきます!
楽しみです。

yomegram
reade more... Résuméabuiyad

アンティークガラス


アンティークのネックレスです。
ガラスでできているそうです。

開店前に、什器を探してふらふらしていたところで出会いました。
カットが素敵で渋い感じがし、一目ぼれして購入。

ひとつずつばらして、何かに変身させていく予定です。
オーダーも受け付けますので、どんなものかぜひ見にいらしてくださいませ。

yomegram
reade more... Résuméabuiyad

フルオーダー ビジネス鞄完成








お客様、こだわりの陶器ボタンを装着



 素材:リスシオ(イタリア製)/プルーニャ







reade more... Résuméabuiyad

Natural History Museum(自然史博物館)Wildlife Garden-1-

今回は、ロンドンの真ん中にいながら、どこか田舎にでも行ったかのような錯覚に陥る、ワイルドライフ・ガーデン
サウス・ケンジントンの自然史博物館の横に、1995年にOpenされたのだが、公開されているのが4月~10月の夏の間のみ、なためか、あまり知られていない。小学生が課外授業に訪れる以外は、あまり人ごみもなくて、のんびり和めるところ。
そんなに大きなガーデンでもないけれど、2回に分けてしまったのは・・・やたら写真を撮ってしまったというだけの理由(笑)。


Wildlife Garden - Natural History Museum
今回はまず「草原」のイメージから。
後ろに見えているガラス張りの建物が、Natural History Museumの、ダーウィン・センター。
ワイルドガーデンは、博物館の西側に当たるのだけれど、
このダーウィン・センター部を通ってしかアクセスできない。
で、このダーウィンセンターは、正面入り口を入った、ダイノザウルスのいるホールの、
左側3番目のアーチを、まっすぐ入っていくと、たどり着く。

Natural History Museum
ダーウィン・センターを外から見たところ。
ここは本館とは対照的にコンテンポラリーな建築。
この前に中庭があって、ワイルドガーデンの表示が出ている。

Wildlife Garden - Natural History Museum
こんな感じで。

Wildlife Garden - Natural History Museum
入り口近くのマップ。
草原や森や湿地帯、池などが作られている。

Wildlife Garden - Natural History Museum
入り口近くのHeathland(ヒース草原?かな)。
ワイルドフラワーの名前は、詳しくないので・・・イメージのみ。

Wildlife Garden - Natural History Museum
天気もよかったので、草原のイメージがさわやかで、
激写していたら、ここはホンの始まりだった・・・ということが後でわかった。

Wildlife Garden - Natural History Museum
そんなわけで、写真の枚数がやたらと多い。

Wildlife Garden - Natural History Museum
日差しに映えるポピー。

Wildlife Garden - Natural History Museum
名前は知らない・・・。

Wildlife Garden - Natural History Museum
何かの種・・・が魅力的だったのだけれど、盗んでくるのはかろうじて自粛。

Wildlife Garden - Natural History Museum
満開。

Wildlife Garden - Natural History Museum
博物館本館をバックに。

Wildlife Garden - Natural History Museum
ロンドン街中・・・なことを忘れてしまいそうになる。

Wildlife Garden - Natural History Museum
木陰を通って・・・、

Wildlife Garden - Natural History Museum
Woodland(森)のエリアへ。

Wildlife Garden - Natural History Museum
しかし、その後ろに垣間見えるのは、ケンジントンの街並み。
ちょっとシュール。

Wildlife Garden - Natural History Museum
木陰に咲く花。

Wildlife Garden - Natural History Museum
Bee Treeと呼ばれていて、木のほらでミツバチが飼われている。

Wildlife Garden - Natural History Museum
野ばら。

Wildlife Garden - Natural History Museum
そして、もうひとつの草原エリア。

Wildlife Garden - Natural History Museum
クローバーも満開。

Wildlife Garden - Natural History Museum
名も知らない花を激写・・・。

次回は、湿地帯や池のイメージ。

Natural History Museum - WildLife Garden

4月1日~10月31日まで公開。10:00AM~17:00PM

地図(ちょうどこのあたりの敷地内、なのだけど、博物館正面入り口から、
ダーウィンセンターをぬけて・・・しかアクセスできない。)

View Larger Map






reade more... Résuméabuiyad

看板!

できました!


渋谷にある、「fab cafe」にて作ってきました。ここでカットしてくれるのです。
見ているのが本当に楽しかった!!
はんこなんかも作れるらしいので、次ははんこです。


そのようなわけで、1階入り口横に実物があります。
ぜひ見に来てくださいね。

yomegram
reade more... Résuméabuiyad

ローズカットのダイヤモンド

たまにはこんな商品も紹介いたしたいと思います。

ローズカットダイヤモンドリング〔61,000yen/K18〕
ローズカットは、16世紀から18世紀初頭に流行ったダイヤモンドのカットだそうです。
なかなかシンプルで素敵にできたので、違ったアイテムも作ってみようと考案中です。。


開店祝いにと、友人が持ってきてくれたハーブティーのボトルです。
巨大な薬瓶に入っています。
水出しもできるらしい優れもの。飲むのが楽しみです。

yomegram
reade more... Résuméabuiyad

『東京ふれあい絵地図散歩』

ガイドの高橋さんが、なんも打ち合わせないのに真剣に説明してくれた。


じいさん・ばあさん26名

若輩ものの僕の話を真剣に聞いてくれました。

ガイドの高橋さん、熱かった!!ありがとう!!!

とても楽しかった&嬉しかったです。


reade more... Résuméabuiyad

きょうは定休日です。

なんにもしない、出掛けない休日は本当に久しぶりです。

お昼からちょっといただきつつ…
読書でもしようと思います。

天気がよくて、涼しくて、家の中が最高ですー!


reade more... Résuméabuiyad

Kotomiジュエリー 近況

先月に引き続きKotomiジュエリー、秋冬物新作の進行状況をお知らせ。

写真やら、遊びに出たりの合間をぬって(?)ジュエリーの新作は後半の追い込み。


A/W collection - pendant heads
そう、ペンダントヘッド作りは完了。

A/W collection - pendant heads
このあたりのデザインは、近頃人気のロング・チェーン・ペンダントになる予定。

A/W collection - pendant heads
スモーキー・クオーツのドロップ型石を、たくさんインドから仕入れたので、
こんなデザインにしてみた。

A/W collection - pendant heads
ラブラドライト石とハンド・ペイントのガラス・カボションの組み合わせ・・・やら、
クリスタル石の組み合わせ。

A/W collection - pendant heads
このあたりのペンダントヘッドも、チェーンとの組み合わせになる予定。
今年はいつもより、チェーンのデザインを増やすつもり。

A/W collection - pendant heads
スモーキー・クオーツや、ルチル・クオーツ。

A/W collection - pendant heads
スモーキー・クオーツ・・・、

A/W collection - pendant heads
もっと、もっと・・・スモーキー・クオーツ。

A/W collection - pendant heads
クリスタル石のデザイン。
ドロップ型とハート型はロングペンダントに。
四角いアンバー色クリスタル石は、新しいデザインで・・・、

Sample making
こんな感じ。 まだまだ途中だけど。
今はこうやってサンプル組真っ只中。

Sample making
ジュエリーの方の仕事机は、ケオス。
チェーンものを作り終えたら、ビーズもののデザインに取り掛かる。
で、サンプルができたら、材料をそろえて・・・、

Packed and ready to go
こんな風にパックされて、組み加工を担当してくれるFrancisのところに持ち込む。
今週中に第一ロットを持ち込むので、来週には最初のロットが仕上がってくる。
それからまだ、写真撮影>価格設定>タグ付けの作業が続く。
まだ先は・・・長いのだった。


8月はじめには出揃うので、またまた今年も「内見会」などしようかな・・・どうしようかな・・・と、これはまだ思案中。
ご興味の方は、「やって!!」と背中プッシュしてください(笑)。








reade more... Résuméabuiyad

.