Pages

.

KotomiCreations-Etsy(エッツィー)ショップ、リニューアル・オープン

締め切り仕事をこなしたり、風邪ひきかけたりでなんだか標本箱ご無沙汰だったのだけど、コツコツこんな作業もこっそり進行していた。

5年前にOpenしたまま随分長い間ほかっていた、Etsy(エッツィー)のショップをリニューアル・オープンしたこと。
そもそも、私が写真にはまったきっかけというのが、ここのサイトに載せるKotomiジュエリーの写真を、もうちょっときれいに撮れないものかねぇ・・・、というのが発端。
写真をやりだしたら、もう本末転倒で、そのまま写真のマニア道を邁進、すっかりここのEstyショップはほったらかしとなっていた。
今回、本業のジュエリーのみならず、自分の写真作品(というか、写真の上にデジタル・ドローイングやらレイヤーで加工した「不思議」作品)、のプリントも展示販売してみよう・・・という気に。
そこで、ショップ名もKotomi-jewelleryから、KotomiCreationsに改め、新規リニューアル・オープンとなった。

そもそも、Estyというのは何ものかというと、2005年にN.Y.で設立された、ハンドメイド作品・ヴィンテージ専門のネット・ショップ。
AmazonやEbayのクラフト・ハンドメイド版、のようなもので、このタイプのクラフト/ハンドメイドネットショップとしては、最老舗ネットショップで、現在でも世界最大のメンバー数を持っている。(日本やドイツでも最近、Etsy型のネットショップができてきている、という話を聞いたことがあるけれど。)
ここで活発に売買されているのは、若い女性向けのかわいらしいくて、ナチュラル、シンプルなものが多いのだけれど、その中にゴス系・重いゴージャス引きずった、KotomiCreationsをオープンしている(笑)。
ここはE-コマースのプラットフォーム、という意味合いで活用予定。
ここのサイトと、メインウェブサイトともリンクさせているので、現在直販できる作品の例を、インターナショナルにお披露目できればいいかな、と考えている。

出展しているアイテムは、現在こんな感じ・・・。


USAベースのサイトなので、通貨はドル建て。
(イメージをクリックで、各アイテムページに飛ぶのだけど)、アイテムの記述もすべて英語。
もしご興味あって、しかし英語ではなんのことかわからんぞ・・・という方はお問い合わせください。日本語訳します。
Etsyでは、近頃はお店の「ポリシー(お買い上げの際の参考・注意事項)」などというものを表記するように推奨されているので、書いてみた。<このページ>、これにも日本語ページを準備しておいた<このページ>(英語同様、日本語も怪いので、表現が微妙にオカシかったとしても・・・スルーしてください)。
UK、そして日本・EU・カナダ宛に発送設定。いままでお客様の引き合いのあった(つまり、送り出した経験のある)国だけを、いまのところ設定にいれている。
これ以外の国に在住で、ウチには送れないのか?という方はお問い合わせください。個別に、送料や発送方法を調べて返答します。

今後少しずつアイテムも増やしていきたい・・・予定なので、ブックマークしておいて時々見に来てくださいね^^。

No comments:

Post a Comment

.