Pages

.

Town House (タウン・ハウス)-Kotomi ジュエリー新作展示中

今回はお知らせのミニ標本箱。
去年のクリスマス前に、ロンドン、イーストエンドのSpitalfields(スピタルフィールズ)にあるアンティーク・ショップTown Houseで、Kotomiジュエリーを期限限定展示販売してもらった。(その時の様子は<このページ>)
評判がよかったので、オーナーのフィオナさんから「ずっと置いてみない?」と話を持ちかけられ、もちろん喜んで話に乗った。 初めてのセントラル・ロンドン進出^^。
先日、ネックレスのディスプレイスタンドを作っていたのは(その話は、作り方付きで<このページ>)、実はここのディスプレイ・キャビネットに、合わせてのものだった。
春ものの新作を中心に、作品を入れ替え、ディスプレイを済ませてきた。
今回はその速報。撮影が夕方になってしまって、自然光ナシ、店のスポットライトで撮っているので、いまいち色味が上手く出ないんだけど・・・。

New collction jewellery on display at Town House
以前のスタンドがない状態よりは、
「ジュエリーが展示されている」と、わかりやすくなった。

New collction jewellery on display at Town House
この水彩の質感は、ここのキャビネットと、
一緒にディスプレイされるアンティーク石膏オブジェにあわせてのもの。

New collction jewellery on display at Town House
実はフィオナさんも私にも「思惑」があって・・・、
このスピタルフィールドからショーディッチ(Shoreditch)にかけてのエリアは2月中旬に
ロンドン・ファッションウィーク・フリンジ系のホット・スポットになる。
なので、ファッション関連ディーラーの目に留まるのでは・・・的な甘い期待で(笑)、
大型ジュエリーを一挙に投入。

New collction jewellery on display at Town House
昨年は不景気からか、ジュエリーもあまり動かず・・・、
するとフツーは低価格帯のものに走る傾向なんだけれど、
ここでヘソ曲がりな自分としては、逆に大型化で価格帯の高いものを作りたくなってしまう。
で、作ってみた(笑)。そうしたら、少なくとも「展示」の場は与えられた、ということ。

New collction jewellery on display at Town House
このネックレスは、今一番の「お気に入り」で、自分でつけていたら、
「それをゼヒ」とフィオナさんにいわれて、納品するはめに。
自分用には、また作らなきゃな・・・。

New collction jewellery on display at Town House
この5つのフォーカル・ポイントのデザインは、
いかにもファッションハウスが好みそうなデザイン。

New collction jewellery on display at Town House
まぁ、大型のものばかりではなくて、2月14日のヴァレンタイン・デーのギフト用に、
小型の可愛いネックレスも納品。
ちなみに、UKではヴァレンタインデーは、男性が女性に再び貢物を課される日なのですよ。
女性から男性へのプレゼント?「ありえない」ですね(笑)。

ともあれ・・・、うちの子達にGood Luckなのでした。

Town House(タウン・ハウス)


5 Fournier Street, Spitalfields, London, E1 6QE
Tel: +44 20 7247 4745
オープン:火~土曜 11.30am – 6pm,


地図:

View Larger Map


次回は、寒い、さむーいアムステルダムのイメージ、そしてしばらくアムステルダム尽くしの標本箱になる予定。

No comments:

Post a Comment

.