Pages

.

ブレスレットのリメイク④

製作課便り

いよいよ完成しました!

前回から工程としてはさらにいろいろとあったのですが、残念ながら写真がないです・・・。
かいつまみますと、裏板と本体の熔接、パーツの熔接、チェーンの組み立て、最終磨き・・・などの工程を行いました。
今回は本体に石が入っておりましたので、レーザーによる熔接と、ロー付けを使い分けました。

完成形はこちらです!


きれいです!
写真では長さがあるように見えていますが、実際はチョーカーくらいの長さです。
お客様に付けていただいたところ、ちょうど鎖骨あたりに石が並ぶ感じになり、ゴージャスな雰囲気でした。

本体部分のアップ。


このアールをきれいに出すのが結構大変でした。

全体はこんな雰囲気です。


チェーンが細すぎると本体部分の存在感に負けてしまうので、お客様と一緒にチェーンの種類にもこだわりました!

こちらがチェーンのアップ。


重そうに見えますが、チェーン自体が中空になっておりまして、想像以上に軽くてつけやすいチェーンになっております。

本体の裏はこんな感じです。


貼り付けた板の裏を抜くことによって、石に光も入りますし、メンテナンスもしやすくなっています。

最後に側面から・・・。


板の厚みもできるだけ抑えて、ぼてっとしすぎないようにしました。

とにもかくにも、お客様にもご満足いただけたようで、ほっと一安心です!

お客様にはお礼(おいしくいただきました!&おいしくいただいております!)までいただき、毎回そうですが、この仕事をやっていてよかったな・・・と、しみじみ思いました。

H様、今回はありがとうございました!

No comments:

Post a Comment

.