Pages

.

ブレスレットのリメイク②

本日の文化祭スケジュール
雨ですが、開催しております!我らは本日はお店の方におります。
残り5日間!お近くの方はぜひお立ち寄りください。

***********************************************


製作課便り

前回からの続き。

そしていろいろと検討した結果、ブレスレットの裏に板を張り、可動を制限した上でチェーンで吊るすことにしました。

この「いろいろと検討」の部分が大変なのですが、一瞬で書き終わってしまいました・・・写真なんてないし・・・

デザインがまとまったらお客様にお伝えし、了解をいただきます。

そしてまずはブレスレットから必要な部分を切り出しました。


この作業はとても緊張します。
お客様が大事にされてきたジュエリーをもとには戻せない状態にするのですから当然ですが・・・。

気を引き締めて糸鋸を入れます。

使用するのは中心の部分。
後々の加工のことやデザインのことも考えて、地金のみの部分も3コマ残して切り取りました。
もちろん使用しなかった部分の地金は下取りさせていただきます!

そして、裏に貼る地金のパーツ作りに入ります。

K18の塊を熱し、ローラーと呼ばれる道具で引き伸ばし、トントントントン木槌で叩いて、いい感じの形にしていきます。

・・・。

いい感じの形になりました。


そのまま裏に板を張るのではかっこ悪いですし、石の色の抜けも悪くなりますので、今回は石の位置に合わせて板にも穴をあけることにしました。

赤ペンで穴のおおよその位置を描きこみます。



さらに続く・・・。

No comments:

Post a Comment

.